Top > 仕事 > 国際結婚手続き 中国

国際結婚手続き 中国

国際結婚手続き 中国について解説したサイトというのはけっこうあります。

外国籍の人間が日本への入国と長期滞在を希望する場合、在留資格認定証明書の交付を受けなければありません。在留資格の認定手続きは、1.本人 2.外国人を受け入れようとする機関(雇い入れる会社や学校など)の職員が行います。

中国人と結婚する日本人が一番多いわけですので、国際結婚手続き 中国の情報も自ずと多くなります。

1.または2.日本に滞在している場合は、1.の法定代理人や弁護士、行政書士などが手続きを行います。在留資格手続きには在留資格認定証明書交付申請書を提出します。入国の目的によって、書類の形式は異なります。

日本人や永住者の配偶者として在留資格を得ている人などは、他にも身元保証書や質問書の提出が求められます。また、演劇や音楽などの興業が在留の目的である場合には申立書が、日本の病院に入院して治療を受ける人は、外国人患者に係る受け入れ証明書がそれぞれ必要です。

国際結婚手続き 中国は、中国から行なうことをオススメしているサイトが多いです。

仕事

関連エントリー
国際結婚手続き 中国
カテゴリー
更新履歴
理想の女性を見つける方法は交際クラブの利用です。(2018年8月15日)
まあるい旬生酵素(2018年8月 4日)
オリゴロジック(2018年8月 4日)
マンションの査定を受ける場合(2018年7月31日)
モナマミー(2018年7月26日)